動画【徹子の部屋で片岡鶴太郎が放送事故?】三味線弾き語りを披露!

片岡鶴太郎が徹子の部屋で放送事故

2022年12月21日、『徹子の部屋』に片岡鶴太郎さんが出演。

御年68歳、そのダンディーな姿に注目が集まりました。



そして、この番組内で披露した、とある特技にも注目が集まりました。

それは、沖縄民謡の三線弾き語り。

小柳徹子さんの前で三線をかき鳴らして歌う、シュールな片岡鶴太郎さんの姿。

SNSでは、それを目にした視聴者の声で溢れました。

この記事では、そんな片岡鶴太郎さんの三線弾き語り動画と、SNSの反応を大特集しています。



スポンサーリンク
目次

片岡鶴太郎の三線弾き語り動画

『徹子の部屋』にて、約2分半にも及ぶ長尺で披露

そんな、片岡鶴太郎さんの三線の弾き語り動画

同じものを、ご自身のインタスグラムでアップされています。

それが、こちら。



片岡さんが流行らせたギャグ。

「ぴっぴっピーヨコちゃんじゃ、アヒルじゃガァガァ」

それが沖縄民謡の中に盛り込まれていて、なんともポップな仕上がりです。

お酒の席で聴くと、絶対に楽しくなる一曲ですね。

スポンサーリンク




放送事故?徹子の部屋を観たSNS上の声

『徹子の部屋』の放送にて、片岡さんの三線弾き語りを目にした視聴者。

その方々の声が、すぐさまツイッター上で流れました。






「怖かった」や「放送事故」という感想。

そして、「おもしろかった」というニュアンスの感想まで様々。

片岡さんの三線弾き語りが、ものすごく大きなインパクトを与えたことを物語っていますね。

本当に素敵な方です。

スポンサーリンク




片岡鶴太郎が三線を始めたきっかけ

朝ドラ『ちむどんどん』に出演されていた、片岡さん。

三線を弾く、沖縄県人会会長(沖縄二世)の役を演じられていました。

ちむどんどん_片岡鶴太郎

引用:NHK|ちむどんどん|登場人物|平良三郎



なんと、『ちむどんどん』出演にあたり、三線を弾くという条件込みで届いたオファー。

その時のエピソードを、夫婦役を演じた長野里美さんのYouTubeチャンネルで語られています。

「ちむどんどん」三郎と多江の夫婦トーク。愛されてるものを食べる、着る、喋る。


動画でのコメントを要約したものが、こちら。

✔ 1番苦手なものが楽器である片岡さん
✔ だけど、役柄的に弾ける状態に持っていく必要があった
✔ 実は不器用なので、ほぼ1年間稽古した


なんと、三線は初心者だった片岡さん。

そして、実は器用そうに見えて不器用な片岡さん。

だけど、努力でここまでの腕前に持ってこられるのは、本当に頭が下がります

なにより、継続力がすごい。

そんな味のある、片岡さんの三線弾き語りを、また、テレビでお見かけしたいものですね。


また、『ちむどんどん』では、黒島結菜さんの箸の持ち方が話題になりました。

下記の記事にまとめましたので、こちらも是非あわせてご覧ください。

【握り箸】黒島結菜の箸の持ち方が下手すぎる!SNSで話題集中!

あわせて読みたい
【握り箸】黒島結菜の箸の持ち方が下手すぎる!SNSで話題集中! 2022年の朝ドラ『ちむどんどん』。脚本に賛否両論あり、ネットでは日に日にNHKへの批判が強くなりました。そして、ネットで話題になっている「黒島結菜 握り箸」という...



そして、同じく『ちむどんどん』で共演していた、井之脇海さんと宮沢氷魚さん。

似ていると言われている、このお2人

画像比較してみた記事もご覧ください。

【インスタ画像比較】井之脇海と宮沢氷魚は似てる!スーツ姿も渋すぎ

あわせて読みたい
【インスタ画像比較】井之脇海と宮沢氷魚は似てる!スーツ姿も渋すぎ NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』。そこで共演されていた、井之脇海(いのわきかい)さんと宮沢氷魚(みやざわひお)さん。 参照:NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる