話題【年賀状マウントって何?】実例3選!枚数バトルのことじゃない!

年賀状マウントって何?

2022年の年末。

話題になっているパワーワードがあります。



ずばり、『年賀状マウント』なる新語。

イメージ的には、年賀状が何枚届いたかのマウントを取ってくる。

そのように、枚数でバトルするものかと感じますが、実は違うようです。

この記事では、「年賀状マウントって何?」という疑問への解説と実例3選を大特集しています。



スポンサーリンク
目次

枚数バトルではない、年賀状マウントって何?

前述の通り、届いた枚数が多かったから、少ない人へマウントを取るというものではありません

もらった枚数と、人徳や人気が比例している気もするので、このイメージを持ってしまうのもかなり頷けます。

SNS上でも、枚数勝負のバトルを想像されていた方も多いよう。






では、この場合のマウントは何かというと、年賀状の写真や内容に関係があります。

スポンサーリンク




年賀状マウントの実例3選

相手を不快な気持ちにさせると言われる、この年賀状マウント。

決して、差出人には悪気はないのですが、大きく分けると3種類あります。

種類ごとにご説明していきます。

かわいい子供の写真

自分に子供がいない時。

これでもかというぐらい、びっしりと子供の写真が掲載されている。



年賀状マウント_子供


それをマウントを取られている、と感じてしまう状態。

海外旅行の写真

1年で最も見栄えがする写真。

そんな写真を年賀状に使いたいもの。

海外での写真は特にそうですよね。


年賀状マウント_海外旅行


これも、自慢されていると捉えてしまう状態。

名門校への入学式写真

入学式では、会場で必ず写真を撮りますよね。

校門や入学式会場の看板とともに。





この名門校への入学で、マウントを取られていると感じてしまう状態。

スポンサーリンク




結局は差出人との関係性による

前述の3つの年賀状マウント。

どれも、なんとなくですが分かるところはあります…

しかしながら、差出人との関係性を含め、その時々の自分のマインド次第なのかもしれません。

そして、心に余裕があって満たされている時は、どんな年賀状を見ても何も感じなさそうです。

むしろ、幸せそうなその写真に幸せをもらう時の方が多いかもしれません。

この『年賀状マウント』。

年始には、もっと注目が集まるキーワードなのでしょうか


また、2023年の年明けに年賀状によるトラブルが発生しました。

それを特集した記事も、是非あわせてご覧ください。

炎上【スマホで年賀状が差出人不明】広告印刷の謝罪文とSNSの声を特集!

あわせて読みたい
炎上【スマホで年賀状が差出人不明】広告印刷の謝罪文とSNSの声を特集! 2023年の年明け。新たな年の挨拶である年賀状。この年賀状の、とある印刷が話題になっています。それは、『スマホで年賀状』というアプリの印刷。 この投稿をInstagram...


そして、2023年の年賀状はいつまで出せるのか、など。

年賀状に関する疑問あるあるを特集した下記記事。

こちらも、あわせてご覧ください。

解説【年賀状2023】いつまで出せる?いつまでに出せば元旦に届く?

あわせて読みたい
解説【年賀状2023】いつまで出せる?いつまでに出せば元旦に届く? 毎年、早めに用意しようと思う年賀状。いや、思うだけで、あっという間にやってくる年末…はたまた、年始に思いもよらぬ方から届き、返信のために慌てて買いに走ることも...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる