【バイデン大統領の若い頃】身長182cmのイケメン!笑顔が眩しすぎる

バイデン大統領の若い頃

アメリカ合衆国のジョー・バイデン大統領。

1942年11月20日生まれ、実は御年79歳なんです。



11月20日には80歳を迎えられるのですが、いつ拝見しても、とても若々しいですね。

ネット上では、バイデン大統領の若々しさに改めて注目が集まっています。

この記事では、そんなバイデン大統領の若い頃の画像について特集しています。



スポンサーリンク
目次

ジョー・バイデン大統領の若い頃の画像

積極的に、SNSで情報発信されているバイデン大統領。

ツイッターが2,733万人、インスタグラムには1767万人のフォロワーがいます。

そんな、バイデン大統領のインスタグラムで、若い頃の写真が投稿されています。

その投稿も含めてご紹介します。

25歳の頃

弁護士の資格を持つ、バイデン大統領。

その資格取得のため、1965年にロースクールに進学しました。

こちらが、その3年目にあたる1967年、25歳の頃の写真です。




目元をはじめ、現在のバイデン大統領の面影がありますね。

実は、身長が182cmあり、学生時代はフットボールに熱中していたとのこと。

それもあり、写真からでも、体がガッチリしているのが伝わってきます。

30歳の頃

バイデン大統領は、1973年1月に上院議員に初当選しています。

【アメリカ合衆国の上院とは?】
アメリカ合衆国議会を構成する両院のうち、上院にあたる議院。
任期は6年・議員数は100名。

州の人口に関係なく、各州から2名上院議員が選出される。


その頃の写真がこちら。



両脇が息子さん達です。

学生時代も素敵ですが、父親となったこの写真も素敵ですね。

スポンサーリンク




ジョー・バイデンとは?

1942年11月20日生まれであり、2022年現在で79歳です。



1970年にデラウェア州の議員に当選。

その後、次々と政治家として輝かしいキャリアを築いています。

✔ 1970年:ニューキャッスル郡郡議会議員
✔ 1973年:デラウェア州選出上院議員
✔ 2009年:第47代副大統領
✔ 2021年:第46代大統領

スポンサーリンク




まとめ

この記事では、ジョー・バイデン大統領の若い頃の画像について特集しました。

有名な話ではありますが、大統領就任は2021年1月のことで、彼が78歳の時です。

これは、アメリカ歴代最高齢の大統領ということ。

そんな、いつまでも若々しくてお元気な、バイデン大統領の動向にますます注目です。

あわせて読みたい
【17歳の画像】ナンシー・ペロシ下院議長は若い頃も美しすぎる! アメリカ合衆国のナンシー・ペロシ下院議長。2022年7月29日、アメリカの複数メディアが、彼女の動向について報じています。 この投稿をInstagramで見る Nancy Pelosi(@s...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる