新年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

12月下旬発表の気象図等からある程度予測はしていましたが・・・2020シーズンは残念ながら県内外多くのエリアが少雪でスタートとなってしまいました。

年末年始に帰省等でウィンタースポーツを楽しみにされていた方々にご参加いただけないことは残念ですが、地域の方々には今しばらくお待ちいただき、各スキー場が営業開始となれば我慢した分存分にスキー・スノーボードをお楽しみいただきたいですね。

1月1日10時現在。写真に写すと一面銀世界なのですが、歩くと長靴の跡に地面が出るような状態です。

“時々雪”予報も続きますが、残念ながら現時点の予報では数日で一気に増えるような雰囲気ではありません。

暖冬傾向と言われた年も、低気圧が強ければ水温が上がった日本海の水蒸気で大雪になることも多々あるんですが。とにかく強い寒気が下がってきてもらえれば、です。

2019年は各地の台風被害をはじめ、つらいことも多くあった年でした。我々も多くの課題を抱え、ひとつひとつに向き合ってきましたが、たまたまいただいたこの時間を無駄にしないよう準備を進めています。

2020年が良い年になりますように。